2020年03月13日

【延期のお知らせ】琵琶湖疏水連続講座の開催延期について

 下記のとおり開催を予定しておりました琵琶湖疏水連続講座第3回

「琵琶湖疏水から巡る“近代京都”の発生源」について,開催を延期することと

なりましたので,お知らせします。

 開催日程等は,改めて広報発表します。

 

【参考】講座概要

琵琶湖疏水連続講座第3回「琵琶湖疏水から巡る“近代京都”の発生源」

日時 3月20日(金曜日・祝日)午後2時~午後4時

講師 京都高低差崖会崖長  梅林 秀行氏

講座内容 「近代」は〈どこから〉生まれたのでしょうか。琵琶湖疏水の開通をきっかけに,

明治時代の京都では市街地の外側から,ハード・ソフトの両面で「近代」が発生していきました。

今回の講座では,琵琶湖疏水一帯を歩くことによって,明治期京都の近代化施策について

理解を深めていきたいと思います。